忍者ブログ
本能の赴くままに日記や小説を書いています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ーーー約束、したからな…」

そう言った彼に皆が駆け寄る。
私も厭味の一つでも言ってやろうとルークの方に行こうとしたが身体が動かなかった。
わかってしまったからだ。
上辺だけの笑顔の裏に複雑そうな悔しそうな悲しそうな、そんな感情が隠されている事に…。
そう。
彼は『ルーク』であってルークではない。
そして、その現象は知っていたものだ。

大爆発

ルークの記憶があるからあの言葉が出てきただけで彼はルークではない。
オリジナル『ルーク』…アッシュの方だ。

ジェイドが気付いた事に気付いたのか、アッシュはジェイドに向けて苦笑する。
それは確かにルークの表情のようだった(アッシュは滅多に笑わなかったし、笑ったのはナタリアの前だけだった。)が、それはジェイドの考えを肯定する笑みだった。
きっと、ルークの記憶で自分には隠し事は通らないのだと"知って"いたのだろう。
ルークの記憶で…

ジェイドは皆から離れてルークに駆け寄る事もせず、ほほえましそうに笑った。
その裏にルークがもういない事に対しての悲しみや悔しさ、苦しみが隠されているのに気付いたのは当事者たちのみだった。



ーーージェイドは優しいよ。
その言葉に何度も救われたのに、その言葉をくれた彼はもういない


拍手[1回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[31] [25] [21] [18] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/26 猿渡 火奈美]
[08/26 名無しの腐女子(笑)]
[07/12 リク魔人sei]
[07/28 たま]
[07/28 たま]
プロフィール
HN:
霧崎
性別:
女性
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]